ICL・多焦点眼内レンズ
専門眼科クリニック

  • 中四国で唯一のICL指導医
  • 多焦点眼内レンズを用いたレーザー白内障手術

Special

ビジョンクリニックは
特別な屈折矯正治療を提供します

レーシックより安全な近視矯正手術
ICL(アイ・シー・エル)

中四国地方、唯一の
ICL指導医が診察・執刀します

mone >

多焦点眼内レンズを用いた
レーザー白内障手術

白内障手術レーザー
Catalys

世界初の5焦点レンズ
Intensity

mone >

こどもの近視治療
オルソケラトロジー・マイオピン

円錐角膜の治療
角膜クロスリンキング・角膜内リング

ハードコンタクトレンズで
進行を止めることはできません

mone >

DOCTER

中四国地方で唯一の
ICLインストラクター(指導医)です

杉本 栄一郎杉本 栄一郎

ビジョンクリニック 院長
医療法人リヒト 理事長

杉本 栄一郎

ICL治療は、眼科医の中でも認定医しか手術を行うことができない手術です。ビジョンクリニックの杉本医師は、中四国地方で唯一の、技術指導を行うICL指導医 (インストラクター) です。2022年9月、ミラノで開催された世界ICLサミットで「 Regional EVO Ambassador Award 」を受賞しました。当院では、手術適応、レンズ度数・サイズの決定、手術執刀、術後診察、ICL診療のすべてを一貫して、ひとりの医師が行います。

多焦点眼内レンズについては、広島県内でいち早く、2010年から取り扱いをはじめています。現在まで、数多くのレンズの使用経験があり、豊富な実績を誇ります。多焦点眼内レンズの性能を最大限ひきだすために、広島で初めて、 2016年から白内障手術レーザー導入しています。市内でレーザー白内障手術FLACSを行えるのはビジョンクリニックだけです。

2023年4月時点

杉本 栄一郎

経歴

2000年
広島大学医学部卒業
広島大学病院眼科入局
2001年
JA尾道総合病院
2004年
東京大学病院眼科
日本緑内障学会学術賞受賞
2005年
広島大学病院眼科
世界緑内障学会トップ10アワード受賞
2006年
中国労災病院
2008年
中国労災病院 眼科部長
2010年
すぎもと眼科 院長
2011年
医療法人すぎもと眼科 理事長
2020年
ビジョンクリニック 院長
医療法人リヒト 理事長

所属学会

  • 日本眼科学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本眼内レンズ屈折矯正手術学会(JSCRS)
  • 日本緑内障学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • 眼科先進医療研究会(AOMS)
  • 円錐角膜研究会
  • ICL研究会
  • 安心レーシックネットワーク

資格

  • 日本眼科学会専門医
  • 有水晶体眼内レンズ(ICL)指導医・認定医
  • エキシマレーザー認定医
  • 角膜フェムトセカンドレーザー認定医
  • 白内障フェムトセカンドレーザー認定医
  • 角膜内リング認定医
  • 眼瞼痙攣治療ボトックス認定医
  • 身体障害者福祉法指定医

NEWS

2024.04.05お知らせ
【休診のお知らせ】
  • 6月28日(金)、6月29日(土)

【予約・診療時間の変更のお知らせ】

令和6年4月から土曜日の予約優先制を再開します。予約可能となりますが、混雑が予想されるため予約していても待ち時間が発生します。
令和5年10月から火曜日と金曜日は1日手術日になります。火・金の一般外来の予約はできません。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
2023.06.05お知らせ

【WEB予約エラーのお知らせ】

現在、WEB予約でエラーが発生しています。お手数ですが、WEB予約ページでご確認をお願いします。
2023.06.01お知らせ

【マイナ受付開始のお知らせ】

令和5年6月1日からマイナンバーカードの健康保険証利用を開始いたしました。
2023.02.08情報

【レーシックを中止しております】

レーシックのレーザーを動かすネオンガスの供給が、ウクライナ戦争により不安定になっており、現在、入手できない状況です。しばらくレーシックを中止します。再開の見込みがつき次第、お知らせしたいと思います。

Feature

ビジョンクリニックは
患者満足を重視する
屈折矯正専門の
眼科クリニックです

ビジョンクリニック
5つの特徴

予約優先

当院では待ち時間短縮のため、予約優先制としております。ご予約のない方の診察も承っておりますが、待ち時間が長くなることをご了承ください。

診療時間
  9:00-12:00手術手術
  9:00-13:00----
14:00-18:00手術-手術-

受付時間は診察時間の30分前までです。

2

屈折矯正

近視、遠視、乱視、老視、円錐角膜などの屈折異常を治すことを屈折矯正と呼びます。当院は日本でも数少ない屈折矯正専門の眼科クリニックです。

近視の治療
  • ICL
  • オルソケラトロジー
  • マイオピン
老視の治療
  • 多焦点眼内レンズ(白内障手術)
  • 多焦点IPCL
円錐角膜の治療
  • 角膜クロスリンキング
  • 角膜内リング
  • 円錐角膜用コンタクトレンズ
2

一般眼科

屈折矯正以外の一般的な目の病気も診療できます。目が乾く、目がごろごろする、目が赤い、目がかゆい、めやにがでる、まぶたが下がる、涙がでる、黒いものが飛ぶ、学校検診や人間ドックでひっかかった、どんな症状でもお気軽にご相談ください。

主な目の病気
  • 白内障
  • 緑内障
  • ドライアイ
  • 加齢黄斑変性症
  • 糖尿病網膜症
  • 黄斑前膜・黄斑円孔
  • 網膜剥離
  • アレルギー性結膜炎
  • 麦粒腫・霰粒腫(ものもらい)
  • 鼻涙管閉塞(流涙)
  • 眼瞼下垂
  • 眼瞼内反症(逆まつげ)
  • 斜視・弱視

etc…

2

日帰り手術

当院ではすべての手術を日帰りで行っております。ICL、多焦点眼内レンズ、白内障手術、円錐角膜手術、緑内障手術は杉本院長が執刀します。その他の疾患は、各分野のエキスパートの専門医が執刀します。

主な目の日帰り手術
  • 白内障
  • ICL
  • 白内障手術
  • 緑内障手術
  • 網膜硝子体手術
  • 円錐角膜手術
  • 涙道内視鏡手術
  • 眼瞼手術
  • 涙点プラグ
  • SLT(緑内障レーザー)
  • 抗VEGF抗体硝子体注射

etc…

2

最先端の検査・手術設備

屈折異常はもちろん、さまざまな目の病気に対応するため、最新の検査・手術器械を導入しています。検査結果を医師患者間で共有できるよう、診察室の専用モニターで説明します。よく相談した上で、治療目標を一緒に決めていきましょう。5つの手術用レーザーを導入しているのは広島市内で当院だけです。

  • 1F:左奥のエレベータから2Fへ移動できます
  • 2F:左奥の赤い扉から手術室へ移動できます

ACCESS

〒734-0044
広島県広島市南区西霞町3-32
TEL 082-258-2244
FAX 082-258-2245

2号線に面しており
車でアクセスしやすいクリニックです

広島市南区の中心にあり、
広島大学病院・比治山女子学園の近くです

  • 国道2号線沿い
  • 無料駐車場15
バス
  • 大学病院南門前 徒歩1
  • 広大病院前 徒歩10

Topic

ビジョンクリニックで行っている
主な治療をご紹介します

緑内障レーザー

緑内障レーザーで眼圧を下げて、進行を抑えることができます

緑内障レーザー